ご来場のお客様へ。

◎会場は各回開演の30分前です。劇場一階は、隣接するマンションとの共有スペースですので、開場時間前にお並びいただくことはご遠慮ください。

◎出演者へのプレゼントや手紙の受け取りは、感染症対策のため、いたしません。ご了承ください。

◎指定席のお客さまは、お手元のチケットを必ずご確認ください。公演日時のお間違え、チケット忘れ等がないよう、お手元にあるチケットの日時を事前に確認の上、ご来場ください。
​​◎スペースの都合上、お客様からのスタンド花・アレンジ花は受け付けておりません。
◎劇場にクロークはございません。受付での荷物のお預かりはできませんので、ご了承ください。
◎劇場入口、劇場周辺での入り待ち・出待ち等は、固くお断りいたします。

 


新型コロナウィルス感染防止対策に関しまして。
 

お客さまへのお願い。

◎37.5度以上の発熱症状のある方、咳の止まらない方、体調のすぐれない方は、チケットのキャンセルにご対応いたしますので、メールにてご連絡ください。(polyphonic.akimoto@gmail.com)

くれぐれもご無理なさらないようお願いいたします。

 

◎飛沫感染防止のため、症状のない方も、できるだけマスクをご着用ください。お持ちでない方も、厚手のタオルなどをご持参いただき、咳エチケットのご協力をお願いいたします。

◎劇場内に設置されたアルコール消毒剤、洗面所の液体石鹸などで、感染症予防にご協力ください。

会場内の対策について。

◎開演前、上演中(休憩と終演後に備えて)、お客さまの手が触れる可能性のある箇所を、アルコール消毒清掃いたします。

◎客席への入場時、(チケットをもぎる場所で)スタッフがお客さま全員に、手指のアルコール消毒をさせて頂きます。アレルギーのある方、アルコールの苦手な方は、その旨、スタッフにお伝えください。

◎受付にも、アルコール消毒剤を設置いたします。

◎舞台の前面を、客席から通常より90㎝ほど離して設置しております。

◎受付スタッフ、オペレートスタッフは、全員マスク着用させていただきます。

◎劇場に加湿器を設置いたします。

◎上演時は、短篇が一本終わるごとに、換気の時間を持ちます。

 

 

=============================

 


▶2020/3/8

シアター風姿花伝は小劇場ならではの臨場感をお楽しみ頂ける劇場ですが、
本公演では、感染症への不安を少しでも軽減するため、
舞台を、通常より90㎝ほど奥に設定し、客席に通常より余裕を持たせる工夫をしております。
より安心してご覧頂ける環境を準備していきます。

▶2020/3/8

新型コロナウィルスへの対応で、特殊な状況が生まれています。

本公演はイープラスによる一般販売をはじめましたが、

3月8日より、当日精算のみの予約に変更をすることにいたしました。

​通常より、やむをえない理由でご観劇頂けないことの多い現在だと感じております。

振込を伴わない予約で、少しでも自由な、気持ちの楽な状態で、お客さまに御予約頂けますように。

チケット予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/106810/

御予約頂いたお客さまで、キャンセルをご希望される場合は、

polyphonic.akimoto@gmail.com

​まで必ずご連絡ください。

▶2020/29

26日、政府よりの「多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。」という発表を受け、多くの公演が公演を自粛される現状の中、当公演は、2週間という自粛期間の後に初日を迎えるため、公演に向けて動いております。

「観劇したい」と思ってくださるお客さまに、少しでも不安なく豊かな時間を過ごしていただくため、

​引き続き、観劇環境に関する準備も、心して進めていきたいと思っております。

▶20202/21


日毎に、感染に対する不安が身近になり、イベントの開催が中止されたり、参加を自粛される方が多くなっております。

その中で、公演に足を運んでくださるお客さまに、少しでも安心してご覧頂けるよう、細心の注意を払って

公演を実施する所存です。

◎オペレートスタッフ/受付スタッフは会場内でマスクを着用いたします。

◎アルコール(エタノール)配合の手指殺菌剤を会場に常備し、入場前にお使いいただけるようにします。

◎お客さまの入れ替え時に換気をし、化粧室、ドアノブ、手すりなど、手にふれやすい場所のアルコール消毒をいたします。

◎出演俳優は健康管理に努め、不安のある場合は代役で対応いたします。

お客さまにおかれましても、マスク着用にて咳エチケットにご協力頂きたいと思います。

品薄の現在ですが、マスクをお持ちでない方にこちらからご提供できるよう、入手の努力をしております。

 

また、発熱や咳の症状のある方には、できる限りご観劇を控えて頂けるようお願いいたします。チケットのご入手方法により対応が異なりますので、お問い合わせに応じてまいります。

出演者スタッフ一同、自らの健康管理につとめながら、記憶に残る公演をお届けできるよう準備を重ね、

​お客さまのご来場を心よりお待ちしております。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now